知れば納得!「ラッキーカラー」の持つ力と色の効果のお話しです

何かいいことないかな? とお思いの主婦の皆さまへ。今日はラッキーカラーと、色の効果のお話しです。

2016年のラッキーカラー

知れば納得!「ラッキーカラー」の持つ力と色の効果のお話しです

昨年、2016年のラッキーカラーは、”赤”だったそうです。さて、昨年の赤といえば? 「神ってる」が流行語大賞となった広島カープ、バブル芸人として人気を博した平野ノラさん、人気コミック『コブラ』をほうふつさせるメイプル超合金カズレーザーさん。考えてみると、確かにイメージカラーが赤の方々が大躍進した1年でしたね。

今までは自分のラッキーカラーばかりに着目していた私ですが、昨年のラッキーカラーと効果を知ってからは、その年の色にも注目していきたいと思うようになりました。色選びだけで運気が上がるのならラッキー! それに、”今日の洋服は今年のラッキーカラー”そう思うだけで、なんだかテンション上がるじゃないですか。ただワクワクしたい、理由はそれだけなんですけどね。

ワクワクはイイことだ!

理由は何であれ、ワクワクするってとってもイイことだと思うんです。明るく楽しい気持ちでいるだけで、「超絶なアンチエイジング効果アリ!」とまでは専門家ではないため言い切れませんが、老け込み防止にはなるのではないかと思っています。

病は気からと同じで、気持ち次第である程度の若さは保てるのではないでしょうか? 嬉しいドキドキやトキメキって、幾つになっても心躍るものですよね。そういった喜びには、若さを保つ効果がある。そう信じようと決めました。

まだまだ書き足りませんが、今回はこれまで。さて次回は、今年2017年のラッキーカラーの話題をお届けしたいと思います。

【訂正のお知らせ】タグの修正を行いました(2021.7.12)
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.