万年五月病?家事をヤル気が起こらないときに主婦ができる対処法3選

家事って、どれだけ頑張ってもお金にはなりませんよね? 時間を掛けて美味しい料理を作っても、家中ピカピカに掃除をしても、10,000円節約をしても、1円にもなりません。1年を通して家事にヤル気が起こらない、万年五月病の主婦の方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ヤル気が起こらないときに試したい対処法を3つご紹介したいと思います。

対処法1:とにかく何もせずボーッとしてみる

万年五月病?家事をする気が起こらないときに主婦ができる対処法3選

突然ですが、ここ1ヶ月の間で、何も考えずにボーッとしていた時間ってありましたか?

きっと、ほとんどの方が「NO」と答えるでしょう。そうなんです。主婦って、たとえ体を動かしていないときでも、常に何か考え事をしているのです。

外でランチを食べていても、空が曇ってきたら”洗濯物は大丈夫かなぁ?”と考えます。仕事が終わって帰宅準備をしていても、”夕飯は何にしようかな?”と考えます。全ての家事を済ませてテレビを見ていても、節約レシピが紹介されれば”このアイデアは使える!”とメモに残します。このように、朝起きてから夜眠るまでの間、ずっと頭を使い続けているのです。

3分で構いません。たまには頭を空にして、ボーッとしてみましょう。できれば体を横にして、目をつむり、蒸しタオルなどで目元を覆うとさらにGOOD! 気持ちがリラックスするだけではなく、混乱していた思考もスッキリするはずですよ。

対処法2:気分を変えてくれる音楽を聴いてみる

万年五月病?家事をする気が起こらないときに主婦ができる対処法3選2

家事に気分が乗らないときには、気分を変えてくれる音楽を聴いてみましょう。自分の好きなアーティストだけではなく、落ち着きたいときにはクラシック、気分を高めたいときにはロック、気持ちまでじめっとする雨の日にはジャズなど。そのときの気持ちに合わせて、普段は聴かない音楽に触れてみるのも主婦の気分転換には最適です。

ちなみに私は、家事が溜まっているときにはパンクを聴きます。激しい音楽って、ゆっくりさせてはくれないんですよね。その結果ヘトヘトになってしまうのですが、家事がはかどり、夜はぐっすり夢の中です。

対処法3:なりきりスイッチを「ON」にしてみる

万年五月病?家事をする気が起こらないときに主婦ができる対処法3選3

簡単に説明すると、「1人○○ごっこ」といったところでしょうか。例えば……

掃除をしたくないとき

可愛いエプロンを身に着けて、プロのお掃除代行になりきってみる。

料理を作りたくないとき

料理人になったつもりで、1工程ずつ解説しながら作ってみる。

面倒な近隣住民と鉢合わせたとき

どんなお客様も上手にかわす、スナックのベテランママになりきってみる。

このように”なりきりスイッチをON”にしてみると、面倒なことでも少しだけ楽しく乗り越えられたりします。

あとがき

頑張ってもお金にならないうえに、毎日が同じ流れの繰り返しのため、主婦はどうしても万年五月病に陥りがちです。しかし、サボると生活はできません。気分を変える工夫をしながら、少しでもストレス無く暮らしていきたいものですね。

以上、家事をヤル気が起こらないときの3つの対処法のご紹介でした。

望月レモン

オシャレエプロンでヤル気UP
楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る

【訂正のお知らせ】タグを修正しました(2021.8.19)
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.